あきる野混声との第二回合同練習(5月19日)

May 23, 2018

12:00~14:00 atあきる野市中央公民館3F集会室
■参加者:コール・クライス:20名(全体約70名)
(あきる野混声合唱団他)
■指揮:箕輪健先生、ピアノ伴奏:小林恵美先生
■練習曲:カルミナ・ブラーナ 全曲

あきる野混声合唱団の定期演奏会(6月3日 14時開演 at 秋川キララホール)のカルミナ・ブラーナのステージに賛助出演のため、第二回合同練習会へ参加してきました。
練習会場である中央公民館は、JR五日市線秋川駅から徒歩20分、隣の東秋留駅から徒歩15分のところにあります。

駅から長閑な風景の中を徒歩で来られる方、ご家族による送迎やタクシーの方もいらっしゃいます。
今回は、秋川駅から中央公民館まで、姉崎号(団員姉崎さんの車)が3往復のピストン輸送をしてくださり非常に助かりました。姉崎さん、ありがとうございました!

この日はとても暑い日でしたので、窓を開け風を入れ、扇風機を回しての練習となりました。
指揮者の箕輪先生は髪をなびかせ、ピアノ伴奏の小林先生はカーディガンを棚引かせての、いつもより更にアクティブな雰囲気でご指導頂きました。私たちも汗を掻きながら一所懸命歌わせて頂きました。

日頃ご一緒しない皆様とのいつもと違う場所での合同練習は、不思議なパワーが出て大変楽しいものです。

■練習内容を一部ご紹介します。
 ・Oh Forthuna
  最初のvariabilis →「lis」はほんの少し小さくした後cresc.。
  子音を早めに立てる crescis 、  aut decrescis
  (×)et tunc cu~rat →(◎)et・tun・c cu・rat
 まだつなげている人がいる     切る
status malus、immanis et inanis、vanna salus も同様。
  dの子音を立てる。
  sceleris →次のf(フォルテ)の直前でcresc.しないp(ピアノ)のまま。

 ・Swaz hie gat unbe〜:もっとリズムに乗って。
des wolt ih mih〜 :デース・ボールト・イーミー〜 →レガートで。
-------------------------------------------

秋川駅近くに美味しいラーメン屋さんがあると聞きつけ、練習前に行った話も少し。北口から徒歩2、3分ところにある「太公望ラーメン」です。

 

あご出汁(なんと無添加✨)が自慢なだけあってあご出汁の香りが店内に充満していて食欲をそそられます。太縮れ麺にコクの深いスープが絡み、香りを味わいながら食べ応えも十分ある大満足なラーメンでした。塩味を選んだところ、岩海苔が乗っているので磯の香りもあり、柚子胡椒とラー油の中身の部分が小皿で添えられているので途中で柚子の香りをさせたり、味を変化をさせて楽しく美味しくペロリと頂けます。シラスご飯(新潟産コシヒカリ)もおススメで、蓮華に取ってスープに浸して頂くと格別でした♪

一度お試しください♪(いしい)

Please reload

Featured Posts

団員募集しております♪

January 31, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Search By Tags