12月11日(火)練習日誌 〜真剣な中にも笑いを忘れない〜

December 15, 2018

 

 

※写真は全体練習前のパート練習の様子です。(この日はsoprano)

 

◆練習参加者:33名、欠席者:5名
◆練習内容
🎵ラター「for the beauty of the earth」通し
🎵ホルンボー 「Laudate Dominum」 全曲(第1曲目~第3曲目まで)通し
🎵信長貴富「かなしみはあたらしい」全曲(第1曲目~第4曲目まで)通し

◆感想など
・箕輪先生がソプラノから順に一人一人の声を聴きながら、Laudate dominum、かなしみはあたらしい、の並び方を決められました。遠巻きに立っていたソプラノに「もう少し近づいてください」と仰ったところ、先生の前1mくらいまでググッと近づく積極的なソプラノのみなさん。箕輪先生も驚かれ「そんなに近づかないで(汗)(笑)」と・・・(笑)

・箕輪先生には「ミラクル箕輪」という別名もあります。とても分かりやすい発声指導、曲想指導、その箕輪先生のご指導のセンスとパワーにより、団員の真剣さが相まって参りました。箕輪先生の要求レベルになんとかついて参らねばなりません。
こちらも真剣です。



しかし、真剣な練習の中にも沢山笑い声のある練習日でした。体調不良でお休み中のKさんも参加され楽しく明るい練習になりました。

・練習は、リハーサル、ゲネプロを入れて残り5回。

次回はドラムス則武先生、ウッドベースの笠原先生との初合わせです🎶(ワクワク)
場所も神楽坂ではないので、団員の皆さまはご注意を! 

タグ:合唱 演奏会 コール・クライス

Please reload

Featured Posts

団員募集しております♪

January 31, 2020

1/10
Please reload

Recent Posts
Search By Tags